ホープ工房 ホープ工房は、札幌西区の障がい者就労支援事業所ホープで制作している手工芸品の販売サイト。主たる支援事業であるホープ再生自転車販売で培ったノウハウを活かし、自転車パーツを活用したアクセサリーやアイデアグッズを販売。また、完全無添加・無着色の犬用チーズおからクッキーやプロミュージシャン監修のハンドメイドカホンなども販売。

還暦のお祝い:赤いちゃんちゃんこ、記念の出来事、人生のモチベーション

還暦

 

ホープ再生自転車販売店長の一言 その80

 

ホープ再生自転車販売店長の相馬です。

 ここで、突然ですが、「還暦」という言葉、皆さんはご存知でしょうか。

私の子供の時の印象は、お年寄りが赤いちゃんちゃんこを着て、60歳の誕生日を祝ってもらうということだと思っていました。

 

その由来としては、

還暦は、「60歳を迎えることを表す言葉です。暦の上で、干支が一巡して還ってくることから来ています。」とあります。

かく言う私も、還暦を迎えた一人でして、正確には昨年その年齢に達していました。

この話題のきっかけは、私の職場の方が、有る切っ掛けで、還暦の時に移した赤いドレスを着た素敵な写真を見せてくれる機会があり、それは中々素敵なものでした。

自分の時は、そんなことは全く思いもせず、ただ普通に過ごしてしまったなと思っていたのですが、良く思い返してみると意識はしていませんでしたが、記念になるようなことがありました。

 

 

ハンターカブ

 

 

その1 人生で初の新車としてのバイクを購入した(ホンダ ハンターカブCT125 グリーン :残念ながら還暦に纏わる色の赤ではなかった)

 

 

要諦

 

 

その2 初めて自転車愛好のサークル「羊蹄山一周ツーリング 2023」を結成して、羊蹄山を一周したこの様に、中々記憶に残ることをしていたなと振り返っています。

 

そんな中での自転車に関わる話として、還暦の次のお祝い事は、「古希」。

これの象徴色は紫色。

ということで、自分が古希を迎える時は、その記念として、紫色のオーダーフレームのロードバイクに、紫色で統一したロードウェアに身を包んで、記念のライドをすることですかね。

 

色々と目標を持って人生を送ることは、モチベーションのアップに繋がりますので、日頃からその思いを持っていきたいなと新たにアもいました。

 

ということで今回は「還暦」のテーマでお伝えしました。このブログを読んでくださった皆さん、ありがとうございました。

 

そして、ここからは、いつもの様にホープ工房の宣伝です。

私のブログをご覧になり、興味を持っていただいた方、まだホープの事をご存じない方は一度ご来店いただくことを希望いたします。

 

ホープ工房商品ご購入希望の方は、同系列店の「たい焼きたこ焼ホープ」の店内、大通り交流拠点地下広場内の元気ショップ、JR札幌駅西コンコース内の元気ショップ「いこ〜る」でも販売しております。でも販売しております。遠方の方は、どうぞネットショップもご利用ください。

 

執筆:スタッフ相馬

おススメ関連商品

犬用チーズおからクッキー【単品販売】

通常価格

330

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料などは販売ページをご参照下さい。

商品紹介

安心・安全の犬用クッキー。原材料:北海道産小麦「ゆめちから」/ニュージーランド産パルメザンチーズ/イタリア産エクストラバージンオリーブオイル/新鮮おから 100g当たり306kcal

ホープ工房

ホープ工房

ホープ工房は、札幌西区の障がい者就労支援事業所ホープで制作している手工芸品の販売サイト。
主たる支援事業であるホープ再生自転車販売で培ったノウハウを活かし、
自転車パーツを活用したアクセサリーやアイデアグッズを販売。
また、完全無添加・無着色の犬用チーズおからクッキーやプロミュージシャン監修の
ハンドメイドカホンなども販売。

屋号 特定非営利活動法人 生活相談サポートセンター
住所 〒063-0004
北海道札幌市西区山の手4条1丁目1-28
営業時間 9:00~18:00
定休日:土・日・祝
代表者名 斎藤 博之 (サイトウ ヒロユキ)
E-mail info@hopekobo.com

コメントは受け付けていません。