ホープ工房 ホープ工房は、札幌西区の障がい者就労支援事業所ホープで制作している手工芸品の販売サイト。主たる支援事業であるホープ再生自転車販売で培ったノウハウを活かし、自転車パーツを活用したアクセサリーやアイデアグッズを販売。また、完全無添加・無着色の犬用チーズおからクッキーやプロミュージシャン監修のハンドメイドカホンなども販売。

ホープ再生自転車販売盛況です!!

 

STV、NHK取材風景

 

感謝なことに、4月中にホープ再生自転車販売が、3回テレビ放映されました。

地元STVテレビで2回、NHKで1回です。

4月5日、前回ブログ報告しましたようにSTV「どさんこワイド179」で約13分ほどTV生中継されました。

自転車販売は順調で、その後も4月10日~11日の二日間で71台も販売しました。

勢いが止まりません。

過去にないことです。

さらにSTVテレビ報道部による取材があり、ホープ再生自転車についてどさんこワイドの報道として、4月12日、13日と放映されました。

 

STV取材風景その1

 

理事長取材

 

 

雅俊取材

 

さらに、4月13日に、NHKが取材にきてくださり、同日、ホットニュース北海道(6時10分から7時)の中で、放映されました。

 

NHK取材

 

 

ホープ再生自転車販売は、事業所ホープで働く障がい者の取り組みとして、6年前から始めましたが、神様の導きにより、想像を絶する成長を遂げ、おそらく、民間の営利自転車店を含め、全道1の規模になっていると思われます。

 

特徴は、ていねいに十分に整備された自転車であることで、また、値段もお手軽ということが、消費者の支持をいただいていると思いますが、今シーズンも、ご好評をいただき、昨年を約百台上回る過去最高ペースの販売です。

 

毎年、マスコミに取り上げられますが、近年は、障がい者の取り組みということが語られず、品質の良さや最近は、コロナ架での繁盛ぶりが、トピックスになっています。

 

マスコミの皆様には、毎年、多く取り扱っていただき感謝です。

 

 

 

 

 

 

執筆:代表斎藤

 

オススメ関連商品

関連情報

ホープ工房

ホープ工房

ホープ工房は、札幌西区の障がい者就労支援事業所ホープで制作している手工芸品の販売サイト。
主たる支援事業であるホープ再生自転車販売で培ったノウハウを活かし、
自転車パーツを活用したアクセサリーやアイデアグッズを販売。
また、完全無添加・無着色の犬用チーズおからクッキーやプロミュージシャン監修の
ハンドメイドカホンなども販売。

屋号 特定非営利活動法人 生活相談サポートセンター
住所 〒063-0004
北海道札幌市西区山の手4条1丁目1-28
営業時間 9:00~18:00
定休日:土・日・祝
代表者名 斎藤 博之 (サイトウ ヒロユキ)
E-mail info@hopekobo.com

コメントは受け付けていません。

ホープ工房 ホープ工房は、札幌西区の障がい者就労支援事業所ホープで制作している手工芸品の販売サイト。主たる支援事業であるホープ再生自転車販売で培ったノウハウを活かし、自転車パーツを活用したアクセサリーやアイデアグッズを販売。また、完全無添加・無着色の犬用チーズおからクッキーやプロミュージシャン監修のハンドメイドカホンなども販売。

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: アクセストークンが無効か、有効期限が切れています。 フィードは更新されません。